1. HOME
  2. 外国出願補助金事前告知

外国出願補助金事前告知

愛知県内の中小企業者の皆様へ

外国出願特許・実用新案・意匠・商標補助金の事前告知

補助金の公募開始ではありません。

 

愛知県内中小企業のワンストップ支援機関である公益財団法人あいち産業振興機構では、県内中小企業者の国際的な事業展開に向けた支援として、外国への出願に要する経費の一部を補助する制度を実施する予定です。海外市場に挑戦される中小企業者の皆様、ぜひご応募をご検討ください。

なお、本予告は、公募開始後、速やかに準備できるようにするため、募集受付期間等を事前に予告するものです。実際に応募される際には、公募開始時に示される実施要領を必ずご確認いただき、これに準拠して申請していただけますようにお願いします。

本年度の募集受付は

令和2年5月中旬(5月12日前後を予定)~6月上旬を予定

※昨年度と同様に年度は、JETROと当機構への同一案件(基礎番号、出願国が同一)の併願(重複)の申請は出来ません。

年度の募集は1回のみとなります。

応募資格

県内に本社を有する中小企業者及びそれらの中小企業者で構成されるグループ
(構成員のうち、中小企業者が3分の2以上を占め、中小企業者の利益となる事業を営む者)

補助内容

1.補助対象となる出願
日本国特許庁に対して出願している特許、実用新案、意匠、商標出願について、同一の内容の出願を補助決定の日から、令和3年1月21日までに、優先権主張(商標を除く)して外国特許庁へ出願するもの(PCT出願に基づく国内移行及びマドプロ出願・ハーグ協定に基づく出願を含む)
※JETROと当機構で同一案件の併願(重複)申請はできません。

2.補助対象経費
外国特許庁への出願料、外国出願に要する代理人費用(現地・国内)、翻訳費用など

※補助決定の日から、当機構が定める期日(令和3年1月21日)までに、発注と支払を完了し、かつ経費の算出根拠や支払いの証拠書類等を添付した実績報告書を期日までに当機構に提出したものに限ります。

※補助対象外経費(平成31年度例):国内出願費用、日本国特許庁へのPCT出願費用(国際出願手数料、国際調査手数料、送付手数料、優先権証明願、予備審査手数料、日本国特許庁への国内移行手数料等)、日本国特許庁への国際商標登録出願の手数料、前述の費用に係る弁理士費用等。

3.補 助 率 補助対象経費の2分の1以内

4.補助上限額

1企業あたり 300万円(複数案件の場合)
1案件あたり 特許出願:150万円
実用新案・意匠・商標出願:60万円
冒認出願対策目的の商標出願:30万円

関係書類(こちらからダウンロードしてください)

※公募要件(PDF

(PDF形式 右クリック→「対象をファイルに保存」)

 

(参考)

平成31年度 外国出願助成金

http://www.aibsc.jp/support/987/

公益財団法人あいち産業振興機構

新事業支援部 地域資源活用・知的財産グループ

〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目4番38号 ウインクあいち 14階

電話:052-715-3074

FAX:052-563-1438

E-Mail:info-chiiki@aibsc.jp