1. HOME
  2. その他の支援
  3. 外国への特許・実用新案・意匠・商標出願に対する補助を希望する中小企業者の募集を5月12日より開始します

その他の支援

外国への特許・実用新案・意匠・商標出願に対する補助を希望する中小企業者の募集を5月12日より開始します

外国出願補助金のご案内

愛知県内中小企業のワンストップ支援機関である公益財団法人あいち産業振興機構では、県内中小企業者の国際的な事業展開に向けた支援として、外国への出願に要する経費の一部を補助する制度を設けています。
海外市場に挑戦される中小企業者の皆様、ぜひご応募ください。

応募資格

県内に本社を有する中小企業者またはそれらの中小企業者で構成されるグループ
(構成員のうち、中小企業者が3分の2以上を占め、中小企業者の利益となる事業を営む者)

補助内容

1.補助対象となる出願
日本国特許庁に対して出願している特許、実用新案、意匠、商標出願について、同一の内容の出願を補助決定の日から、令和3年1月21日までに、優先権主張(商標を除く)して外国特許庁へ出願するもの(PCT出願に基づく国内移行及びマドプロ出願・ハーグ協定に基づく出願を含む)
※JETROと当機構で同一案件の併願(重複)申請はできません。

2.補助対象経費
外国特許庁への出願料、外国出願に要する代理人費用(現地・国内)、翻訳費用など

※補助決定の日から、当機構が定める期日(令和3年1月21日)までに、発注と支払を完了し、かつ経費の算出根拠や支払いの証拠書類等を添付した実績報告書を期日までに当機構に提出したものに限ります。

※補助対象外経費(平成31年度例):国内出願費用、日本国特許庁へのPCT出願費用(国際出願手数料、国際調査手数料、送付手数料、優先権証明願、予備審査手数料、日本国特許庁への国内移行手数料等)、日本国特許庁への国際商標登録出願の手数料、前述の費用に係る弁理士費用等。

3.補 助 率 補助対象経費の2分の1以内

4.補助上限額

1企業あたり 300万円(複数案件の場合)
1案件あたり 特許出願:150万円
実用新案・意匠・商標出願:60万円
冒認出願対策目的の商標出願:30万円

応募から補助金支払いまでの流れ

提出書類(各7部)

募集案内及び申請案内についてご確認いただき、申請書はじめ提出書類はお早めにご準備ください。
(本提出いただく前に申請書、添付書類の事前確認を行っております。受付締切1週間前までに提出書類一式をEメール(
info-chiiki@aibsc.jp)にてお送りください。)

●外国特許庁への出願費用の交付申請書

交付申請書(特許・実用新案・意匠・商標)(Word)

交付申請書(冒認出願対策目的の商標)(Word)

(Word形式 右クリック→「対象をファイルに保存」)
※記載は、書面による審査のため、各項目の内容を明確にわかりやすく適宜行数を追加して記載してください。

交付申請書(記載例)

交付申請書【記載例】(特許・実用新案・意匠)(PDF)

交付申請書【記載例】(商標・冒認出願対策目的の商標)(PDF)

(PDF形式 右クリック→「対象をファイルに保存」)

●その他の添付書類
上記「交付申請書の添付書類」欄に記載の書類を提出してください。
資金計画の参考様式(Excel)
(Excel形式 右クリック→「対象をファイルに保存」)

申込方法

下記の実施要領、公募要領、募集案内及び申請案内をダウンロードいただき、ご精読の上、上記提出書類を下記の申込み先に原則、郵送又は持参によりご提出ください。
(一部抜粋)

(1) 交付申請書様式を上記のリンクからダウンロードし、所定事項を記入し必要書類を添え、原則、郵送又は持参によりご提出ください。(各7部)
(2)国内弁理士に出願を依頼される場合は、協力承諾書の提出が必要となります。
(3)上記(2)の協力承諾書を提出した国内弁理士は本補助金事業に協力をする義務を負うことになりますので予めご留意ください。
(4)共同出願の場合は、持分割合に応じた額(負担額の範囲内)を補助対象経費とします。
(5)他の公的機関から同様の補助を受けるものは補助対象となりません。
(6)実際の出願手続き等において、当機構は一切の責任を負いません。

受付期間:令和2年5月12日(火)~6月8日(月)午後5時【必着】

※本年度の募集は1回となります。

申請をご検討の場合は、お早めにその旨のご連絡・ご相談をいただきますようお願いします。
なお、提出書類は、採択・不採択にかかわらず返却しませんのでご了承ください。

令和2年度外国出願支援事業実施要領 (PDF)

令和2年度外国出願支援事業交付要綱 (PDF)

令和2年度 募集案内(PDF)

令和2年度 申請案内(PDF)

(PDF形式 右クリック→「対象をファイルに保存」)

選考方法

当機構の審査委員会で審査の上、令和元年7月下旬に補助対象先を決定する予定です。なお、審査の経過や内容については、お答えできませんのでご了承ください。また、採択された場合は、経産省又は当機構が企業名・所在地等を公表させていただきます。

【 お申込み先及びお問合せ先 】

公益財団法人あいち産業振興機構 新事業支援部 地域資源活用・知的財産グループ
〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目4番38号 ウインクあいち 14階

電話 : 052-715-3074
FAX : 052-563-1438
E-Mail :info-chiiki@aibsc.jp