展活セミナー


 
450-0002
名古屋市中村区名駅四丁目4番38号
TEL 052-715-3061

展活

残り「1席」となっております。お早めに!

自社の商品やサービスを広く知ってもらい、ビジネスチャンスに繋げるために「展示会出展」は極めて有効な手段です。しかし、自社の強みをどうやって展示会で効果的にアピールすればよいかわからない経営者及び展示会担当者の方へこの秋開催の展示会に照準を定め、自社の展示ブースを見直し、今まで以上の成果を上げることを目的として、昨年に引き続き「展活セミナー」の4回連続講座が6月からスタートをいたします。

「今まで手探りで展示ブースを出展している、何が正しいのかわからない」、「思ったよりイマイチ成果がでない」、「初めて展示会にチャレンジしたいがどうしたらいいのかわからない」などお悩みがある場合、たいてい『誰に何を伝えるための展示会か』という目的がはっきりとしていない場合が多いのです。この講座ではターゲットを明確にさせ
、そのターゲットに合ったブース作り、チラシ作りについての指導を行います。また、2回目の講座では、実際に展示会に足を運び、講師と共に会場を回ることで「良いブース」「惜しいブース」など見分ける力がつきます。

この講座の強みは、0社限定の少人数制となっており、受講生でディスカッションし、1社ずつ講師のきめ細かいアドバイスを受けながら考えることができるため、一人で悩んだりせずに進めていけることが特徴となっております。また、講座終了後でもわからない事などは、メーリングリストで質問ができるなど、フォロー体制が整っております。

4月12日に「メッセなごや2017」の出展社申込が昨年同様、午前10時開始から約45分程でキャンセル待ちの状態となりました。このことからもお分かりになると思いますが、大変人気があり注目されている展示会です。メッセなごやにお申込みをされた企業様は、特にこのチャンスをしっかり成果に繋げていただくためにも、ご参加をお薦めいたします!!

 

講 師

有限会社 マルワ什器 代表取締役 大島 節子氏

1975年大阪市生まれ。1998年家業マルワ什器入社。2001年、26歳のときに売上の95%以上を占める得意先が倒産する、という人生の試練を経験。連鎖倒産の危機を回避し家業を立て直す過程で多くの展示会現場に携わる。レンタル什器をとおして1000件以上の展示会に関わってきた経験を元に2012年中小企業のための展示会活用コミュニティ“展活”という情報サイトを開設。展示会に興味を持つ中小企業に向けて情報発信を開始。2013年展活が堺商工会議所の目に留まり「展示会出展ゼミ」という全5回の連続講座の講師を3年間務める。展示会活用アドバイザーとして100社以上の展示会をサポートしてきた経験を元に中小企業経営者向けに「失敗しない展示会の作り方」ノウハウを構築。それを伝えるべく活動をしている。

展活ホームページはこちら

大島節子のブログ

セミナー内容

1回目:展示会基本講座と出展目的の明確化

2回目:伝わるブースがわかる展示会見学会
             コンセプト明確化ワーク

3回目:コンセプトシートを元にチラシを作る

4回目:チラシの確認とブース案作り

 開催日時

1回目 平成29年6月15日(木) 13時から18時
2回目       6月29日(木) 10時から12時までの間で50分間展示会会場見学後、14時から18時まで講義
3回目       7月13日(木) 13時から18時
4回目       8月25日(金) 13時から18時 

定  員

10社 ※1社につき2名まで参加できます

※決裁権のある方が必ずご参加ください。社員様のみの場合、出展コンセプト
や費用面など重要決定が難しくなり、目的達成が困難な場合があります。

受講料 1社 20,000円(機構バーチャルドメインサービス利用者は15,000円)
会  場

講義:あいち産業振興機構 会議室(ウインクあいち15階)
見学会:ポートメッセなごや(人と車のテクノロジー展)

受講条件 ◎今年開催の展示会に自社ブースを出展される方(必須条件となります)
◎経営者またはそれに準ずる方(後継者・取締役・事業責任者など)でカリキュラム全てに参加していただける方。
◎受講者が電子メールアドレスを持ち、電子メールの送受信ができ、メーリングリストに参加していただける方。
◎講師・スタッフからの要望事項に期間内に対応していただける方。
◎講座修了後も機構からの照会に応じていただける方。
 ※今後のサポートの参考にさせていただきます。

 

参加された受講生の声

 

株式会社 ジートライズ 代表取締役 杉浦 友一

展活セミナー第1期生
株式会社ジートライズの杉浦です。展示会出展は初めての試みでした。「メッセナゴヤ2016」の出店を検討していたころに展活セミナーがあることを知り申し込みをしました。展示会のノウハウが全くない状態でしたので展示会を無事に終えることが出来るかがとても不安でした。セミナーは10社限定で展示会の基本講座から始まりワークあり、宿題あり、懇親会ありのとても充実した内容の濃いセミナーです。

ワークでは自社の発表をすると講師の先生からはもちろんですが他社の方からも意見がいただけますのでとても参考になります。また、機構の職員方もとても親身になって相談に乗ってくれますので展示会、初心者の方は特にお薦いたします。

 

株式会社 アーツネットウェーブ プロモーション担当 杉浦 佐知子

展活セミナー第1期生
展活セミナーのおかげで、自社のことを深く見つめ直し、伝え方を根本から考え直すことができました。そして、受講後に出展した展示会では、ご成約に繋がるご相談をいただけたり、お客様へ事業内容についてあらためて認識していただけるなど嬉しい成果がありました。これは、受講前の伝え方では、実現できなかったことでした。また、大島先生は、熱くあたたかく本当に親身になってご指導くださるので、いつも前向きに頑張ることができ、機構の皆さんも手厚くサポートをしてくださり、受講生の方々ともお互いのことを真剣に考え合えて、とても心強く、有り難かったです。そしてセミナー後の懇親会でも、楽しい時間の中、相談に乗っていただき、さまざまなアイディアが生まれたりするなど、貴重な時間を過ごさせていただきました。このセミナーでは、展示会だけでなく今後の販促全般に活かしたい多くのことを学ばせていただくことができ、本当に受講させていただけて良かったです。とてもお勧めのセミナーです!

 

藤塗装工業 株式会社 堀江 由恵

展活セミナー第1期生
今まで展示会に出展はしていましたが、いまいち集客も少なく、次の仕事に繋がりませんでした。元々「BtoBWebマスター養成講座」を受けていた中で紹介していただき、心強い仲間に安心して早速申し込みをしました。展活セミナーでは根本的に展示会に出る目的から一緒に考えて頂けたことでどの展示会で、誰に、何を訴えればよいかを知ることができ、無事新しい仕事へと繋げることができました。また、小人数でのセミナーのため相談もしやすく、たくさんのアドバイスにとても助けられました。展示会に出ようか迷っている方に、是非受けてほしいです!

【 お問合せ 】

公益財団法人あいち産業振興機構 情報・国際ビジネス部 情報推進グループ
〒450-0002 名古屋市中村区名駅四丁目4番38号 ウインクあいち 14階

電話 : 052-715-3064
FAX : 052-563-1434
E-Mail : info-joho@aibsc.jp

Copyright 2012 by AIBSC.JP All Right Reserved