経営戦略レポート 海外駐在員便り
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 経営戦略レポート 海外駐在員便り > フランス・ドイツでI-BAC(愛知・名古屋国際ビジネス・アクセス・センター)が外国企業誘致セールスを実施
フランス・ドイツでI-BAC(愛知・名古屋国際ビジネス・アクセス・センター)が企業誘致セールスを実施
記事更新日.06.12.01
愛知県パリ海外産業情報センター
印刷用ページ
10月22日から29日にかけ、フランス・ドイツで、平野愛知県産業労働部長を団長とするI-BAC(愛知・名古屋国際ビジネス・アクセス・センター)ミッション団一行による外国企業誘致フォローアップセールスが実施されました。

これは、愛知県パリ海外産業情報センターならびにI-BAC(構成員の愛知県、名古屋市を含む)が、これまで接触してきた愛知への投資関心を持つ外国企業との関係を発展させ、さらなる企業誘致につなげるためのフォローアップとして行われたものです。

今回は、パリにおいて開催したビジネスセミナーを皮切りに、フランスのパリ近郊や、ドイツのデュッセルドルフ、ミュンヘン地域にある企業6社を訪問し、積極的な企業誘致活動を展開しました。

■外国企業誘致のワンストップセンター:I-BAC

今回の企業誘致セールスは、今年4月より愛知県における外国企業誘致のワンストップサービスセンターとして立ち上がった組織“I−BAC”の主催により実施されました。

I-BACは本県への進出を希望する外国企業をサポートするために、愛知県、名古屋市、名古屋港管理組合、名古屋商工会議所が一体となって設立した団体です。

事務所を名古屋市中区の名古屋商工会議所ビル内に構え、企業進出の際に必要となる様々な情報や各種の相談、アドバイスなどのサービスを無料で提供しています。

今回の活動では、これまで愛知県などが接触してきたヨーロッパ企業のフォローアップをするとともに、当情報センターが新たに発掘した日本・愛知に投資関心を持つ企業の中で、特に自動車関連の先端技術を有する企業を訪問しました。セールス活動を通じて、愛知への進出、あるいは県内企業とのビジネスマッチング機会への参加などを呼びかけました。

また、パリでは、日本貿易振興機構(ジェトロ)パリと共催で、「グレーターナゴヤ・ビジネスセミナー」を開催し、愛知県の投資環境の説明や当地域への誘致PRを行ったほか、ジェトロのパリ、デュッセルドルフの各事務所を訪問し、フランス・ドイツ企業の日本への進出の動向や、外国企業誘致における地方公共団体の役割などについて、意見交換をしました。

ドイツ・デュッセルドルフではDJW(日独産業協力推進委員会)を訪問し、当委員会と愛知県の外国企業誘致の活動で今後協力する可能性について意見交換しました

■フランスの企業に愛知の産業施策、取り組みを紹介

10月23日には、日仏経済交流委員会の協力を得ながら、I-BACとジェトロパリの共催により「グレーターナゴヤ・ビジネスセミナー」をパリ市内にて開催しました。

出席者には、当情報センターやジェトロパリが、愛知に対して投資関心を有する企業として新たに発掘した企業を中心に、フランス7企業8名、その他パリ商工会議所、日仏経済交流委員会、ユビフランス(フランス国際企業開発庁)、トヨタヨーロッパなど31名(日本からの派遣団員含む)を迎えて行われました。

愛知県の投資環境などが説明された後、ジェトロパリからは、最近の対日投資の状況について、トヨタヨーロッパからはトヨタの活動紹介について、ジェトロ名古屋からはジェトロのサービスの紹介、フランスに拠点を置くエシロール社からは、日本(愛知)への進出体験談などが説明されました。

派遣団の団長である平野産業労働部長からのプレゼンテーションでは、愛知県の産業構造・投資環境の強みについて、(1)地理的特性と充実した交通インフラ、(2)日本最大の産業集積、(3)コスト面の優位性と各種インセンティブ、の3つの点に分けて解説するとともに、「名古屋サイエンスパーク」に立地する研究機関との連携の提案や、ジェトロ名古屋IBSC(対日投資ビジネスサポートセンター)の施設サービスを紹介しました。

小規模なセミナーであることを生かして、出席したフランス企業同志が、それぞれの活動状況や日本への進出動向などを個別に聞き取り合うなど、今後のお互いの連携・協力の可能性や、方向性についてさまざまな意見交換がなされ ました。

 

パリでのビジネスセミナーの様子

■企業訪問;中には愛知への具体的な拠点設立を検討中の企業も

企業訪問では、自動車関連産業でオンリーワンの技術やユニークなサービスを有する技術コンサルティング、自動車部品、自動車内装品、工業用ロボットなどの各分野におけるフランス・ドイツ企業を訪問し、これらの企業に本県への進出を働きかけました。

訪問した企業は、いずれも県内企業との連携可能性がある企業や、愛知県への進出を具体的に検討している企業で、企業側からは愛知県内企業の活動状況に対する質問や、愛知県への進出を考える際に企業が最も重視するポイントなどの質問がありました。

今後、セミナーに参加した企業や訪問企業に対しては、県内企業との面談の機会を提供したり、進出に当たって、事務所などの拠点立ち上げ支援策などの情報提供を行ったりするなどして、さらにフォローアップを継続しながら愛知県への企業進出を促進するよう努力していきたいと考えています。

( 駐在員 社本 朗)       

あなたのご意見をお聞かせください
この記事を友人や同僚に紹介したいと思う
参考になった
参考にならなかった
 
Aichi Industry Promotion Organization
財団法人あいち産業振興機構