経営戦略レポート 中小企業支援等レポート 財団法人あいち産業振興機構
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 経営戦略レポート 中小企業支援等レポート > 名古屋がチャンス!リスティング広告で売上げを3倍に!
名古屋がチャンス!リスティング広告で売上げを3倍に!
(第1回)
山田 裕人 記事更新日.11.01.05
デンワークス 代表
■PROFILE
商売好きが高じて学生時代からCD販売、Tシャツ販売などを販促デザイナー手掛ける傍ら、パソコン普及の初期からwebシステムの構築を得意とし、2000年にはブログパーツを作り会員5万人を集める。潟潟Nルートにて、雑誌やWEBでのスクールへの集客を主とした広告営業を経験し、2005年頃からは紙媒体ではなくwebを利用した広告戦略の重要性を実感し、まだ紙媒体がメインの時代からいち早く独自の方法で研究を重ね、2008年に山田式のウェブマーケティング理論を確立。インターネットという最先端の世界でありながら、アナログなキャッチコピーを駆使したオリジナルな手法で期待を上回る効果をあげている。2009年デンワークスを設立し、中小企業のWEBプロモーションやアドバイスなどを行なう中「ニッチなサービスでも効果を出せる広告文」が高く評価されている。サイト広告だけではなく、企業背景まで考慮したアドバイスや丁寧なアフターフォローにも定評がある。誰もが話しやすい雰囲気の見た目と10年以上続けているバンド活動が自慢。

連絡先:デンワークス http://www.denworks.net/
〒460-0007名古屋市中区新栄町2丁目2-24 あいちベンチャーハウス
TEL 052-831-1384 / FAX 052-831-1373
印刷用ページ
■リスティング広告はご存知ですか?
リスティグ広告というのはご存知でしょうか?みなさんが毎日使っている「ヤフー」や「グーグル」といった検索サイトの検索結果に表示する広告の事です。検索連動型広告や、キーワード広告、PPCとも言われています。
 

実は、このリスティグ広告ですが、上手に活用すればとても費用対効果の高い広告となります。 
私がセミナーなどで、リスティング広告の話を始めると決まって「新聞広告、フリーペーパーとかには広告出したことあるけど、インターネットの広告って出したことないなぁ。良くわからないし、値段も高そう・・・。」という声を聞きます。 

その点はご安心ください。全然難しいことはありません。インターネットで検索を使って調べ物ができるくらいのパソコンスキルがあるようでしたら、自社で問題なくリスティング広告を出稿できます。また、広告料金も月々3000円からチャレンジできる広告です。 

■なぜリスティング広告なの?
皆様のホームページが、検索結果の一番上に掲載されていた場合、どうなるか想像してみてください。注文の電話や、問い合わせの電話が引っ切り無しになるでしょう。パンクしてしまうかもしれませんね。事実、パンクしているお客さまを知っています。それほど検索結果の1ページ目、さらには検索上位にサイトが表示されるということは売上アップにとって重要です。

ビジネスを行う上で、自社のホームページが検索結果で少しでも上位表示されたいと考えるのは当たり前だと思います。その検索結果の上位表示を目指す取り組みを「SEO」と言います。この言葉は聞いたことがあるかもしれませんね。

しかし、この最近SEOが難しくなってきました。SEOにとって一番重要なのは、他のサイトからリンクをしてもらう「被リンク」の数と質なのですが、これは残念ながらすぐには獲得できません。時間が必要です。やはり長い年月をかけて良い情報を提供し続けたり、まめな更新を続けたサイトは、日々被リンクが増え続け検索上位に表示されるようになります。このようにユーザーの支持を得て被リンクを獲得し続けた老舗のサイトには、今から頑張ってSEO対策をしたとしても、被リンク数の質と数にはなかなか勝つことができません。何より上位表示される優良老舗サイトはこのコラムを読んでいるたった今も「被リンク」が増え続けています。結論を申し上げますと、希望するキーワードへの上位表示は難しいのが現実です。(ニッチなキーワードの場合は別)。

そこで今、注目されているのがリスティグ広告です。広告の申し込みをすれば、5分後には希望するキーワードの検索結果1ページ目に自分のサイトが表示されます。「自社のサイトが希望する検索キーワードの1ページ目に表示されるといったいどうなるのか?」をリスティング広告によりその日のうちに体験することができます。

「ネット広告白書2010」(インプレスR&D著)によると、従業員数300人未満で何らかの媒体に広告出稿実績がある企業のうち、検索連動型広告の利用率は12%にとどまっています。今後ますます、リスティング広告の重要性・利用者は増してくると予想されます。個人的な見解ですが、2011年以降は、新規サイトを制作したら当然のようにリスティング広告に広告出稿をしてアクセスを獲得する、つまり、サイト制作とリスティング広告はペアで考えていかなくてはならない時代になっていくと考えています。

このコラムを読んだ社長様、そろそろインターネットへ広告出稿してみても検討してみてはいかがでしょうか?
 
■名古屋はリスティング広告がチャンスです!
名古屋でビジネスをしている皆様に朗報です。なんと、名古屋エリアでリスティング広告を出稿すると、その効果がとても高くなります。キーワード広告の効果が高くなる理由は「名古屋の企業はリスティング広告を出稿している企業が少ないから」です。 

WEB業界でよく言われていることですが、「名古屋(東海エリア)は企業のIT化が東京・大阪に比べて遅れている」と言われています。事実、私も色々な企業さんのIT化の相談を受けますが、やはり名古屋はIT化が遅れていると言わざるえない状況です。例えば、ホームページを例にとると、「2000年前後のITバブルの時に一応作ったけど、そのまま更新も活用もしていない」という老舗の企業さんが名古屋にはたくさんあります。その流れだと考えられますが、インターネット集客への理解が浅い状況です。もちろんリスティング広告という広告がある事さえ知らなかったという企業さんが多い状況です。つまり、名古屋でビジネスをしている企業でリスティング広告を出稿している企業は少ないといえます。 

名古屋でビジネスを行っているのでしたら、一度リスティング広告への広告出向をお勧めします。リスティング広告を出しているライバルが少ないので、予想以上に効果が上がる事が良くあります。

◆◇◆次回に続く >>>> 
あなたのご意見をお聞かせください
この記事を友人や同僚に紹介したいと思う
参考になった
参考にならなかった
 
Aichi Industry Promotion Organization