中小企業支援等レポート
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 中小企業支援等レポート > 平成23年度愛知県産業労働施策の推進
平成23年度愛知県産業労働施策の推進 
<愛知県産業労働部 > 記事更新日.11.04.01
産業労働政策課
各課一覧へもどる
 

●平成23年度愛知県産業労働施策の推進

100年に一度と言われた世界同時不況から2年が過ぎ、景気は最悪の状態を脱してはいますが、我が国の経済、雇用情勢は引き続き厳しい状況が続いています。
 また、経済のグローバル化が進展する中、モノづくりの拠点である本県においても海外拠点を強化・拡大させる意向が強く、このことが産業の空洞化を進展させ雇用の場を減少させることも懸念されます。
 特に自動車産業が中心となる本県では、急速な円高とエコカー補助金の終了が大きく影響を及ぼし、一時期の危機的な状況からは脱しているものの経済情勢・雇用環境ともにまだまだ楽観できる水準には至っていません。
 こうした中で、平成23年度の県当初予算は新知事就任間もないことから「骨格予算」として編成されました。
 12年ぶりとなった「骨格予算」では、人件費、公債費などの義務的経費、経常的な事務事業で特に政策的判断を要しない経費を中心に、一般会計で2兆1,075億余円を計上したところです。
 産業労働部では重要かつ緊急である中小企業に対する金融支援、若年者を始めとした雇用対策とともに、次世代モノづくり技術を創造・発信する「知の拠点」づくりなど愛知の産業力・経済力を高める施策等一般会計で2,319億余円の所要額を計上しました。
 以下、主な産業労働施策をご紹介いたします。

◆中小企業への金融支援を積極的に推進します
    予算額 192,500,000千円

中小企業への金融面からの支援を積極的に推進するため、昨年と同規模の6,001億余円の融資枠を確保するとともに、融資制度の取扱期間の延長を始めとする制度の拡充等を行います。
・経済対策特別資金(円高対応緊急枠を含む)の取扱期間の延長
・パワーアップ資金(企業力強化)融資対象者の拡充
・経済環境適応資金における融資メニューの整理・統合、認定要件の緩和及び融資対象要件の簡素化

◆雇用対策を着実に推進します      予算額 17,682,167千円

厳しい雇用情勢に対応するため、若年者を始めとする各層に応じた対策を講じるとともに、失業者に対し、雇用・就業機会の場を創出します。
○ 若年者雇用対策の拡大    17,909千円
○ 職業訓練による就職支援の促進    2,272,996千円
○ 新たな雇用・就業機会の創出    15,391,262千円

◆「知の拠点」づくりを推進します      予算額 7,287,134千円

「知の拠点」の中核となる先導的中核施設については、平成23年度の供用開始に向けて整備を進めるとともに、新技術の開発を目指す重点研究プロジェクトを実施します。
また、ナノテク研究に不可欠なシンクロトロン光利用施設については、平成24年度の供用開始に向けて産学行政が一体となって着実に整備を進めます。

◆がんばる商店街を応援します         予算額 142,213千円

創意工夫を活かした商店街の活性化、魅力アップのための支援を行います。
○ 商業指導費    1,131千円
○ がんばる商店街推進事業費    120,088千円
○ 商店街指導体制整備事業費補助金    20,994千円

◆中小企業の技術力強化を支援します      予算額 100,626千円

産業技術研究所において、地域産業界における多様な技術ニーズに対応した研究開発に取り組み、技術指導を通じて成果を中小企業に移転します。
また、中小企業が行う新事業展開のための研究開発に対する助成などを実施し、中小企業の技術力強化を支援します。
○ 技術研究開発推進事業費    92,559千円
○ 技術指導育成事業費    1,567千円
○ 中小企業新事業化技術開発推進費補助金    6,500千円

◆航空機に関する研究開発施設を活用し航空宇宙産業の振興を図ります
    予算額 33,785千円

(独)宇宙航空研究開発機構(JAXA:ジャクサ)が入居する研究開発施設の運営を行うとともに、航空宇宙産業分野に係る情報発信、中小企業の新規参入支援及び技術支援を推進し、当地域での航空宇宙産業の振興を図ります。

◆あいちの知的財産戦略を推進します        予算額 9,963千円

新あいち知的財産プラン(仮称)に基づき、知財重視経営の支援や普及啓発を行うなど、競争力を持った中小企業の育成を支援します。
○あいち知的財産プラン推進事業費    2,175千円
○知的財産立県づくり推進事業費    7,788千円

◆エネルギー関連産業の振興を図ります      予算額 48,542千円

新エネルギー関連産業への事業参入等を促す技術情報の提供や「あいち臨空新エネルギー実証研究エリア」での企業の実証研究の支援などにより、新エネルギー関連産業の振興を図ります。
○ 新エネルギー産業社会推進パイロット事業費    3,403千円
○ 新エネルギー実証研究推進事業費    45,139千円

◆企業誘致を積極的に推進します        予算額 864,160千円

本県の産業構造をより高度でバランスの取れたものにするため、先端技術産業の立地促進等各種施策を実施します。
○ 戦略的産業立地推進事業費    4,108千円
○ 企業誘致推進事業費    3,525千円
○ 高度先端産業立地促進補助金    856,527千円

◆アジアの国・地域での中小企業活動を支援します 予算額 16,684千円

中小企業のアジアでの活動を支援するため、中国江蘇省、ベトナムとの経済分野の交流合意に基づく事業や、海外販路開拓のための事業を実施します。
○ アジア経済連携推進事業費    13,249千円
○ ものづくり技術海外発信費     3,435千円

◆地域の魅力の向上と交流の拡大を目指します    予算額 9,198千円

県全体のおもてなし機運の醸成と地域資源を活かした魅力ある観光地づくりを推進するとともに、訪日観光客の増加が見込まれる東アジア、とりわけ中国に重点を置いた誘客の推進や海外に向けた観光魅力の情報発信を強化します。
○ 観光振興基本計画推進事業費    5,437千円
○ 東アジア観光客誘致促進事業費    3,761千円

◆ワーク・ライフ・バランスを推進します       予算額 6,141千円

ワーク・ライフ・バランスの推進をめざして、官民一体となった普及啓発やファミリー・フレンドリー企業の登録拡大に取り組みます。
○ ワーク・ライフ・バランス普及推進費    4,041千円
○ ファミリー・フレンドリー企業推進費    2,100千円

◆「あいち労働総合支援フロア」で労働・就業に関するワンストップサービスを提供します
    予算額 198,279千円

平成22年4月、産業労働センター17階に開設した「あいち労働総合支援フロア」において、今働いている人、これから働く人及び中小企業に対し、労働・就業関係の情報提供、相談等の幅広い支援を行います。
○ 労働総合支援事業費    166,762千円
○ 中小企業労働相談費    12,752千円
○ 生活・就労相談支援事業費    18,765千円

◆「技能の祭典」開催準備を進めます          予算額 2,662千円

平成26年度に本県で開催される技能五輪全国大会・全国障害者技能競技大会の開催準備を進め、若者の高度技能習得や障害者の職業能力向上の取組を促進するとともに、モノづくり技術・技能者を尊重する社会的気運の醸成を図ります。
○ 技能五輪全国大会・全国障害者技能競技大会基本計画策定事業費    1,255千円
○ 技能五輪全国大会・全国障害者技能競技大会推進事業費    724千円
○ 技能五輪全国大会派遣費    382千円
○ 障害者技能競技大会費    301千円

 問合せ先

愛知県産業労働部 産業労働政策課
TEL 052-954-6329(ダイヤルイン)
http://www.pref.aichi.jp/sanro/index.html  
 
Aichi Industry Promotion Organization 財団法人あいち産業振興機構