企業ルポ お店訪問 繁盛の秘訣
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 企業ルポ お店訪問 繁盛の秘訣 > 
室内の空気を浄化する、身体に心地よい畳
天然の“い草”を原料に使い、職人の技で納得のいくモノづくりに徹する
代表者 伊藤 高光 記事更新日.07.05.01
(株)マル正 伊藤畳店
■お店紹介
・ 主力商品・サービス/ 畳、内装・リフォーム工事、設計・施工
・ 住所/〒477-0037 東海市高横須賀町西屋敷52
・ 電話/0562-33-4567  FAX/0562-33-4566
・ E−mail info@tatamiyasan.co.jp
http://www.tatamiyasan.co.jp
・ 代表者/ 伊藤高光
・ スタッフ数/ 8人
・ 創業年度/ 明治45年(創業95年) 
印刷用ページ

青畳が香る部屋に入ると清々しい気分になるのは、日本人だからだと思う。
昨今の住まいは日本間(座敷)が少なくなり、日本特有の風土が生んだ畳の消費量が年々減少している。日本古来の生活文化を継承する“畳”。永年愛用されて来た畳も、生活習慣や環境の変化に合わせ、畳に求められる機能や役割も変化して来ている。マル正・伊藤畳店は、自然素材の心地よさと癒し効果、素足に心地よい新しいインテリアとして、新しい市場を開拓している。
■沿 革
創業95年余の老舗で、現在三代目。先々代が手づくりの技を極め、品質一筋に歩んで来ましたが、住環境の変化等により、気がついたら知多半島で三代続いた店は無くなり、専門店も僅か数店舗にまで激減してしまいました。老舗の暖簾は大切です。創業の心を受け継ぎ、次世代へバトンタッチする責任があります。
■経営方針・家訓
「誠実・努力」
“のれん”は一つの財産と考えます。信用と責任を何よりも大事にし、お客さまの信頼に応えることが、信用と言う力になっていると思います。それだけに経営に創意工夫をし、オリジナリティのある商品開発にも積極的に取り組んでいます。
“まごころ”を込めたモノとサービスの提供をこれからも大切にしていきます。 家の大きさを知る時、床面積より部屋の畳の数を数えた方がわかり易い。日本人にとって畳がいかに身近なモノかを、今一度アピールしていきます。
■私の店はここが違う
畳づくりには、伝統的な約束ごとがありますが、今は崩れて来ています。機械の良さも認めながらも、最後は職人の技と経験がモノを言います。痒いところに手が届くように心を配って仕事をしていますので、手触りや踏み心地の良い畳が生まれます。
・  
価格が適正で安心して買える
・  
アフターサービスが良い
・  
店頭で、いつも製造工程を見ることができる
・  
聴き役に徹し、お客さまに役立つ情報を発信する
顧客満足を最優先に、誠心誠意お客さまに接することで、絆を深めていきたいと思っています。
■商品開発、販売へのこだわり
最近の住宅はマンションが多くなり、畳の需要が年々少なくなってきています。時代の推移を見通して、インテリア・リフォーム・内装部門への進出など、常に先進的な要素を取り入れています。
一つの成果が「置き畳」シリーズの開発です。日本人の心情に応えた「置き畳」をフロアーに置くだけで、<い草>の匂いに包まれながら畳の上でゴロリ…誠にリラックスできます。好きな場所に“和”のスペースを創ることができると好評を頂いています。
誰にでも簡単に敷けて、洋間がたちまち日本間に変身!
します。 時代の変化を素早くキャッチし、高品質の“い草”にこだわりながら、軽くて健康に良い畳床の開発や、新素材の導入にも積極的に取り組み、業界に新風を吹き込んでいます
■お客さまへの 一言 あんなこと こんなこと
“起きて半畳 寝て一畳 歩幅は一畳三歩”日本人の生活に溶け込んだ畳。
「焼け焦げだって、一寸(いっすん)ぐらいは接ぎを当てなくても直るよっ!!」
天然い草を使っているから綺麗・さっぱり!もとのまま! 畳屋の知恵と技です。
畳は直しながら一生使い込めます。モノを大事にする「今の時代にぴったり」だと思います。
■今後の取り組みは…夢、人づくり等
人は事業継承の基本です。ひとり一人の力を引き出して、適所で力を発揮してもらう。スタッフ・家族全員が資格を持っています。
2級建築士、インテリアコーディネータ、1級技能士と…。今までのように、畳を作って納めるだけの時代は終わりました。
設備投資も積極的に行い、最新の自動製造マシンをどこよりも早く導入し、均質で早い納期を約束しています。
株式会社ブレーンプランニング代表取締役。
マーケティングプランナー、コンサルタント。 業務改革、経営指導の他、都市再開発、商業施設計画、中心市街地活性化等に関する企画、指導を行っている。
●環境と健康に優しいインテリア素材としてアピール
キーワードは健康! 快適な環境で、いつまでも健康で明るく過ごしたいという願望に応える。
室内の空気を清浄し断熱効果も高い“畳”。家の中を素足で過ごす日本特有の「たたみ文化」を再評価し、天然素材“い草”の持ち味をいかした敷物やクッションで生活をリードする。
●伸びるリフォーム市場 シニア世代を狙え!!
常に時流を見据え、トレンドに目を光らせ、自から感性を磨く。デザイン力、センス、個性が勝負!!  住まい、インテリアに自分らしさを出すことを大切にしたい生活者が多い今、「あなただけの、快適な暮らしと空間を創ります!」と独自性を打ち出す。
●苦情を利益に変える 顧客満足度経営の実践
お客さまの満足を得るには、不満の中身を一つひとつ検証し改善する。商品選びやアドバイス、商品知識でお客に応えていく。時代を先取りした情報の発信・提案で、一歩先を行けば「頼りがいのある専門店」として評価を得る。
あなたのご意見をお聞かせください
この記事を友人や同僚に紹介したいと思う
参考になった
参考にならなかった
 
Aichi Industry Promotion Organization
財団法人あいち産業振興機構