企業ルポ お店訪問 繁盛の秘訣
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 企業ルポ お店訪問 繁盛の秘訣
心の荒廃がすすむ世にあって
手をあわせ、お祈りをすることで
癒され、生きる力を取り戻すのが“お仏壇”です。
代表取締役 野中一寿 記事更新日.07.07.01
(株)三寶堂仏壇店
■お店紹介
・ 主力商品/ 仏壇・仏具、寺院用品、製造・販売
・ 本店/〒485-0059 小牧市小木東2丁目11番地
・ 電話/0568-76-4568  FAX/0568-73-9488
・ 支店/小牧市内に2店舗
・ スタッフ数/ 6人
・ 創業年度/ 昭和4年 
印刷用ページ
核家族化の進展、高齢化、住環境の変化等で家族形態が大きく変わり、仏壇や神棚のない家庭が増えている。こうした影響もあり、仏壇・仏具業界も構造不況から脱することが出来ない状況にある。いま再び「日本の心」の尊さと深さを伝えるために、伝統技術と感性との融合を目指し、心を癒す新しい仏壇づくりと良き風習の伝承に取り組んでいる。
■創業者(先代)の後姿に学ぶ
苦難を乗りこえ創業した先代は、正直な商いに徹し、信用をひとつひとつ積み重ね、信頼という財産を築いて来ました。
家業を継ぐとき、
「休みたければ勤め人になれ、商売に休みはない」
「一番良い部屋に入れて貰える、ありがたい商売である。仏様に 恥じない行動をとれ!」「身を正しく慎んで家業に精勤せよ」
これが後継者となる条件である。
厳しくも愛情のある教訓を頂きました。
■経営の信条
・  
大いなる慈悲に感謝し、謝恩に報じ、社会に貢献する
・  
日々に新たに、また日に新たなり
・  
自利利多の精神で信用を積み重ねる
■仏壇つくりにかける、こだわり
・  
お仏壇は家具とは違います。合掌し、敬い、感謝 の精神(こころ)の拠り所でもあります。
・  
幾世代にわたって守り、継承されるお仏壇は一家 の財産です。
・  
ひと口に仏壇、仏具といっても各宗派ごとにさまざまな種類や大きさがあり、価格もピンからキリまで揃えております。
・  
よい材料で手間ひまを惜しまない。目に見えない所にもこだわり、熟練した匠が真心こめた仕事をしています。
■お客様とのふれあいを大切に
・  
仏壇は、先祖を祀り崇拝する心の拠り所であり、日本古来からの文化遺産です。
また、一生に一度あるかないかの買い物です。
・  
常にお客様のご意向を正確に承ることに心がけています。
宗教の教え、歴史やしきたりなど幅広い知識の研鑽に励んで、どんな質問にもお答えし、納得頂くまで相談にのっています。
・  
大切なのは人間関係です。品質本位。堅実に、いつまでも信頼関係を損なわないよう、常に緊張感をもって仕事をしております。
・  
「お宅の仏壇は二代、三代にわたっても荘厳さを失わず、 凛としている」 と言ってくださるお客様も多く、商人冥利 につきる感謝の毎日です。
・  
仏教の「無財の七施」の尊さに心掛け、お客様の立場を忘れず丁寧に応対し、どこまでも誠意をもって尽くしています。
■待ちの経営から攻めの経営に
・  
商品を並べていれば売れる時代は過去のもの。これからは、お客様一人ひとりの個性やお仏壇の置かれる「場」にふさわしい、提案型の経営にシフトしなければ生き残れないと思います。
・  
常に世の中の移ろいに目を開き、耳を傾け、時代を先取りする商いに真摯に取り組んで行きます。
・  
販売促進活動も「価格重視の広告」は避け、専門店らしく品位を落さない、手堅い活動にウェイトをおいています。
■後継者づくりにかける想い
・  
時代が変わっても変わらない、変えられないのが仏事。
永久不変の精神を尊び、時代の先取りも怠らないこと。
・  
仏事、仏壇の知識のないお客様に、自分が蓄えた知識・教養で、先祖に対し敬い供養する行事を正しく伝える事。
・  
メーカーブランドがないのが仏壇、自店のブランドは「信頼」 、倫理 観をもって行動せよ!
株式会社ブレーンプランニング代表取締役。
マーケティングプランナー、コンサルタント。 業務改革、経営指導の他、都市再開発、商業施設計画、中心市街地活性化等に関する企画、指導を行っている。
●お客様に信用(ブランド)を買って頂く
品質や価格以上に大切なのは「感動」。
子孫に信仰、徳育を授ける意義ある生業(なりわい)を天職としている以上、「奉仕の精神」を理念に、細やかな接遇サービス、売った後の面倒見の良さで店の評価を更に高める。
●絆という絶対的価値をつくる
店は贔屓のお客様、固定客、またはその紹介や口コミのお客様によって支えられています。
お客さまの期待に応える「接遇」「店構え」「陳列・ディスプレイ」「POP広告」「接客スペース」等、さすが専門店!と言われるよう<店づくり>に隙を見せないこと。
●日本の良き伝統の伝承者として責任と自覚を持つ
日本人は神や仏、伝統に「跪(ひざまず)く心」をもっています。
モノの豊かさを求めすぎ、心の豊かさが希薄になりつつある今、「陰徳の念」を伝え、教えることも大切な仕事である。
あなたのご意見をお聞かせください
この記事を友人や同僚に紹介したいと思う
参考になった
参考にならなかった
 
Aichi Industry Promotion Organization
財団法人あいち産業振興機構