企業ルポ あいちの製品Products Appeal
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 企業ルポ あいちの製品Products Appeal > ブリッド株式会社
国内唯一のレーシングスポーツシートメーカ
ブリッド株式会社 記事更新日.12.12.01
■問い合わせ先
ブリッド株式会社
東海市東海町1丁目11番1号
電話 052-689-2611  FAX 052-689-2612
HP http://www.bride-jp.com/
印刷用ページ

車が好きな老若男女、モータースポーツが大好き、あるいはトヨタ86が好きな方なら「BRIDE」と聞いて興味を示します。他方、車に興味のない方は、多分ブライドと発音して「花嫁」を連想されます。今回は国内唯一のレーシングスポーツシートメーカの製品紹介です。自動車産業が集積している愛知県東海市に拠点を構え、世界を視野に入れた製品です。

◆社名でもある「ブリッド」の由来
 

高瀬社長が青春時代に大好きだった映画『ブリット』(BULLITT)とSEIKO腕時計のハイブリッドを掛け合せ「ブリッド」と決めました。今はHYBRID(ガソリンと電気の融合)の時代です。このように考えると時代を感じさせない響きが社名にあります。

ちなみに映画『ブリット』は1968年のアメリカ映画(同年度アカデミー編集賞受賞)です。主演は『荒野の七人』、『大脱走』でお馴染みのスティーブ・マックイーンです。彼のクールな演技とサンフランシスコの急斜面を利用したカー・アクション映画です。また、30年前、SEIKO腕時計から機械式とクオーツのハイブリッド腕時計を発売しました。
◆86に期待する
 

中部経済新聞、自動車新聞などのメディア取材を受けています。その時必ず名古屋トヨペット豊田土橋店に「AREA86」オープンしたことが取り上げられています。「AREA86」は車両・パーツ・グッズ販売の認定ショップであり、86専門スタッフが対応しています。
「TRDパフォーマンスラインスポーツシート」はブリッド株式会社がOEM提供しています。

この86は海外でも展開するため期待できます。カーカスタマイズは日本が世界一です。クールジャパンとして海外への情報発信に弾みができます。
 
◆世界規格の厳しい安全基準と国内保安基準をクリアした高い安全性で車検も安心
 

ブリッドのレーシングシートは、国際自動車連盟{(フランス語: Fédération Internationale de I'Automobile)世界各国の自動車団体により構成される非営利の国際機関。略称はFIA。}の安全基準をクリアーしたFIA公認を取得しています。
日本にはFIA認証のテスト機関がないため、ドイツまでシートを送り安全のための衝撃テストを受けています。20G、15G.10Gの衝撃テストを同じシートで3回繰り返す過酷なものです。

またブリッドのシートは国内の保安基準に基づいて純正シートと同様にシートの安全性を確保しています。ブリッドの製品の安全性はトヨタの純正シートの安全性に劣らないため、安全性の問題は難なくクリアーすることができました。

また安全テスト結果データをまとめ、「スポーツシート保安基準試験結果資料」(厚さ2pほど)を全国の車検検査機関へ送付しています。その結果、車検にも問題なく適合しています。
 

◆生産工場
 

シート部品は全て愛知県内で調達し、それを本社工場にて組み立てています。全て手作業で行っています。グラスファイバーでできた枠(シェルと呼ぶ)にウレタン、トリムを貼り、シートフレームで構成する工程です。多品種少量に対応するため、手作業による流れ作業です。そして丁寧な仕事のため、1日の生産台数に限りもあります。

◆品揃えの多さにビックリ
 

フルバケットシート(腰の角度が固定:レース用)、リクライニング(腰の角度が調整できる:レースも街中にも対応)、オプションパーツ&シートレールのカタログがあります。このカタログはネットから請求することができます。これらのカタログから車種ごとにシートとレールを一体開発していることが理解できます。

特にシートレールの車種の多さに驚きます。細かなニーズに対応しています。また、重要部品であるスライダーは世界最大手メーカーであるフォルシア社(フランス)から調達しているブリッド社専用品です。
◆トヨタ車ハイエースにもオリジナルシートを提案
 

自動車メーカーの純性シートは万人向けです。また車種ごとにフィット感が異なり、疲れにくいシート・疲れやすいシートに遭遇します。そのため、ハイエース等長時間運転にマッチしたシートも提供し、新しい顧客の開拓を行っています。
自動車レースに興味はない老夫婦のお話です。老後にキャンピングカーを使って旅行するご夫婦がいました。夫は運転席でハンドルを握るため体を動かします。妻は助手席で何もせず座っているだけです。長時間助手席に座ることは苦痛でもあり疲れます。

たまたまブリッド製品の体験キャンペーン開催会場でそのご夫婦が休憩されました。何気なく展示してあるブリッドのシートに妻が座りました。その座り良さにビックリしました。「どこで販売しているの!」即座に購入の申し出がありました。

仕事でハイエースを運転する方のお話です。ブリッドのシートに変えたら快適に運転できました。仕事で4000km走行しましたが疲れないとお褒めの言葉を頂きました。
 
◆メディカルシートの役割も期待できる
 

ドイツでは医者の診断に基づいて車のシートを交換することもあります。治療の一環としてメディカルシートの考えが浸透しています。日本ではなかなか理解できない考え方です。

そのため、国内で大量に流通している商用車に目を向けたいと思います。ビジネス用途の多くの車にブリッドのシートが使われれば快適性と腰痛防止につながります。
◆ブリッドシートをオフィスへ
 

応接間にはブリッドシートをオフィスのイスの設置しているイスが準備されています。レース用ヘルメットを付けて座るシート、フルバケットシート、リクライニングシート3種類あります。来客された方は必ず座ります。そしてそのフィット感にビックリ体験をされます。

将来的には車から外したブリッドシートをオフィス用イスとして活用できる脚立部分の開発も高瀬社長は考えています。なぜならオフィスのイスは後ろに反っても倒れない構造が求められるためです。

外してオフィスのイスに転用できる! いかにシートが軽くて衝撃に優れているのか!それも容易に想像できます。そして自動車メーカーの純正シートが相当重たいことも。
 
◆イベントなど
 

2012年D1グランプリ「ラウンド6セントレア」ドリフトカーレース等モータスポーツイベントに積極的に取り組んでいます。ホームページの着信動画からその内容を知ることが出来ます。また、スーパーオートバックスの小売店や富士スピードウェイにてBRIDEシートが体験イベントを行い、顧客のニーズ探究と営業活動を行っています。

http://www.bride-jp.com/

取材・文 YAビジネスサポート 杉本 安行

あなたのご意見をお聞かせください
この記事を友人や同僚に紹介したいと思う
参考になった
参考にならなかった
 
Aichi Industry Promotion Organization
財団法人あいち産業振興機構