企業ルポ 創業企業に聞く
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 企業ルポ 創業企業に聞く > ITを生かしてワクワクする商品/サービスを
ITを生かしてワクワクする商品/サービスを
奥村典弘 記事更新日.11.11.01

■問合せ先
クロスクローバ株式会社
〒460-0007 名古屋市中区新栄二丁目2番24号
あいちベンチャーハウス305号室
TEL:052-526-0705
http://www.crossclover.jp
印刷用ページ
■創業の動機
私はソフト開発会社の技術者として、主にエンドユーザ向けの企画・提案・開発を行っていました。事業を立案し、実行に移していくことに充実感を感じつつも、従来の受託開発を主とする会社の業務形態に限界を感じるようになっていました。将来を見据えた場合、このままで本当に良いのか自問自答の日々が続きました。後悔しないためにも、自身を信じてチャレンジしようと決意し、自らが様々な業種とITを融合させ、新たなサービスや製品を生み出していくことを目的に創業しました。


「創業プラザあいち」との出会い
創業当初は、見切り発車ということもあり、会社経営に必要な知識等が欠落しており、正直どのように事業を遂行していったらよいか手探り状態でした。このとき、たまたま財団法人あいち産業振興機構の創業支援のパンフを見つけ、経営アドバイスなど様々な支援を受けることができる、創業準備スペースを無料で借りられるとのことで、即応募しました。また、面接において自身の事業プランをプレゼンした際、新事業コーディネーターの先生に市場性のある事業と言われたことが、さらに自信を深めたことを記憶しています。

■「創業プラザあいち」での学び
「創業プラザあいち」に入居後の半年間殆ど毎日朝から晩まで利用しておりました。この半年間の経験は非常に大きく、特に4名の新事業コーディネーターの先生方からは自社の事業内容、経営、営業、税務など様々なアドバイスを頂いたことが現在の礎となっています。 自身を客観的に見てくださり、頂いたアドバイスで何度となく後押しをしてもらい、迷ったときには相談にいき、自身にとっては羅針盤のような存在でした。また、あいち産業振興機構の方々にもきめ細かく支援して頂き、本当に感謝しています。 その期待に応えるためにも、必ず事業を成功させねばと固く誓いました。

「あい創会」の魅力

サラリーマンのときは会社という看板のもと、同業、お客様と繋がっていくことが殆どでした。それと違い、「あい創会」(正式名称:あいち創業交流会)では個人と個人との繋がりで、自身にとってとても刺激的でした。「創業準備スペース」入居者、OBの方々の創業への熱い思いや情報交換する中で、もっと頑張らねばと毎度奮い立たせられました。
「あい創会」のメンバーは皆、自身の思いを実現したいという志を共有しているせいか、すぐ打ち解けあい、繋がって行く素晴らしい仲間だと思います。

■事業の現況
 

現在の事業としましては、受託開発、商品販売、異業種連携の3つが柱となっております。受託開発に関してはクライアントも徐々に増え概ね順調に推移しております。
商品販売に関しては、様々な商材を開発し、トライ&エラーを繰り返しながら、現在はiPad、iPhone、Androidなどのタブレット型端末向けの商品に注力しております。年内に業務向けの商品を2つリリースする予定で、来年は関東、関西圏にも商圏を広げていく予定です。
 異業種連携に関しては、2年程前より、農業のIT化の事業を進めておりますが、双方温度差があり、この分野はやや苦戦といったところです。ただ、当初より予想されたことなので継続的に続けていきたいと思います。


■今後の事業展開

創業当初より異業種の企業と協業し、新しい付加価値を生み出すことを目的としており、今後は製造業、農業、建設業、医療等の会社とお互いの強みを生かした具体的な商品/サービス化を図りたいと考えています。
また、業務を通して“関わりのあるお客様、協業会社様と共に考え、行動し、喜びを分かち合う”ことができるような会社を目指していきたいと思います。



あなたのご意見をお聞かせください
この記事を友人や同僚に紹介したいと思う
参考になった
参考にならなかった
 
Aichi Industry Promotion Organization
財団法人あいち産業振興機構