企業ルポ 創業企業に聞く
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 企業ルポ 創業企業に聞く > 反応率を高めてブランド化をサポート
反応率を高めてブランド化をサポート
神田 敦太 記事更新日.11.11.01
サブファイ 代表
■問合せ先
〒450-0003 名古屋市中村区名駅南1−10−7−301
Email:kanda@subhy.com
HP:http://www.subphy.com/
印刷用ページ
■創業の動機
実際に目標に向かい始めたのは25歳のころです。サイン(看板)関係の東京の専門校へ行きデザインを学びました。幸いにもその専門校では、広告会社の社長様たちに直接指導いただけたことや、友人へのプレゼントを自分で作る経験をしたことで「自由な発想とお客様の幸せを考えたモノづくり」に取り組む姿勢を学んだことが、創業へのきっかけとなっています。
 「お客様のなりたい姿を想像しながら仕事をする楽しさ(ワクワクやドキドキ)」を、少しでも多くの方に知っていただきたいことも創業した動機の一つです。

■「創業プラザあいち」は素晴らしい場所
実は、今でこそ素晴らしい新事業コーディネーターの方々に囲まれている実感がありますが、入居当時、利用の仕方はまったく分からず、新事業コーディネーターの方々が居る理由すら理解できていませんでした。私自身、ビジネスそのものの知識が足りなかった上での創業準備だったので「誰に何を相談したらいいのか?」「どんな相談から始めたらいいのか?」も分かりませんでした。今何に困っているのかさえも理解できていなかった事は事実です。
 そんな中、いつでも相談できる仲間が増え、異業種の方との知り合いが増えていきました。みなさんと接していくうちに、自分自身が何をしていくべきか?どのような行動を取っていくべきか?何を考えていくべきか?が明確になっていきました。そして、徐々に新事業コーディネーターへの相談が増え、利用方法・利用価値を知る事ができたように思います。
 また機構の方々には、新しいチャレンジでユーストリーム配信を試みた際に、場所を提供していただいたり、応援していただいたりと一歩踏み出すきっかけをくれたことに感謝しています。これがきっかけでセミナーの主催者として人前で話をすることにもつながりました。交流・情報提供スペースは私にとって、気持ち良くチャレンジさせてもらえる場所です。

■今でも利用している「創業プラザあいち」
半年の創業準備スペース利用期間が終わってからも、「創業プラザあいち」全体でビジネスを応援していただいています。 個人的に新事業コーディネーターへの相談をするだけでなく、時には新事業コーディネーターの得意分野を活かした「プチセミナー」や「あいち創業塾」が開催され、ビジネスをブラッシュアップする機会やヒントをいただき、ビジネスプランが今の時代に合う形となり洗練されていくことが感じられます。
また各種発表会や、中小企業が集まるイベントなどへもお誘いをいただきます。ビジネスを広めることにも協力していただき、一歩踏み出すタイミングとなったことが、次の行動につながっています。

また、「創業プラザあいち」出身でご活躍の先輩方との交流する機会もあり、プライベートで一緒にお酒を交わしながら相談に乗っていただくことが、次のステージを目指して努力する原動力になっています。
ごく一般にある異業種交流会とは違って、人と人との交流を通じて、人もビジネスも成長していくとてもすばらしい場所だと実感していますし、心地よい場所として利用させていただき感謝しています。

■事業内容
まず【サブファイがお客様にお約束すること】として、以下の3つを掲げています。
@御社のビジネスを十分に理解することを第一とします。
A御社のビジネスがスピーディ且つ円滑に進むことを考えます。
B御社のお客様に満足いただける内容に最大限の力を注ぎます。

上記お約束の上で、サブファイでは、ビジネスロゴを中心にブランドデザインをご提案しています。  ロゴの特徴としては「シンプル、かわいい、見やすい、分かりやすい、清潔感」この5つの点にこだわっています。理由はそれぞれの要素にも含まれていますが、大きくとらえた言葉として表すのであれば「反応率を高めるため」です。  時代の流れと共にビジネス形態も変化し、デザインも変化します。ですが、ビジネスの本質を崩してまでその変化に対応することは、ブランド構築では最も危険な行為でもあります。
 ビジネスの本質を見極めたロゴをしっかりと構築し、時代の変化に十分対応しうる販促活動をしていくことが、ブランド構築するためにもっとも重要です。
チラシやパンフレット、HPや無料IT(SNSなど)、動画やアプリ、新聞広告やTVCMなど各種販促宣伝方法はあります。サブファイでは、ビジネス形態に合わせて順序よくアピールする方法をご提案し、エンドユーザー様の幸せを考えた実際のデザインをご提供いたします。

■今後の事業展開
サブファイでは、ロゴの特性や特徴を活かしてみなさまのビジネスがもっと発展するように、イベントを通じたセミナーや交流会を計画しています。リアルにつながる場所をご提供できればと考えております。 そして、今まではオリジナルのロゴにこだわってきましたが、もっと気軽にデザインに触れられる機会を提案していきたいと考えていますので、パッケージ化した商品も揃えていくように準備を進めています。  プロジェクトデザインとして中国(上海)進出のサポートの機会をいただくことができたので、このプロジェクトをきっかけに、中小企業様を含めた新たなステージへのご提案ができるのではないかと考えています。

あなたのご意見をお聞かせください
この記事を友人や同僚に紹介したいと思う
参考になった
参考にならなかった
 
Aichi Industry Promotion Organization
財団法人あいち産業振興機構