企業ルポ あいちの製品Products Appeal
経営戦略レポート
海外支援
中小企業支援等レポート
技術の広場
あいち技術ナビ
あいち産業振興機構中小企業支援
海外駐在員便り
時代の目
特集(トピックス)
企業ルポ
翔 魅力ある愛知の中小企業
あいちの製品ProductsAppeal
経営革新に挑戦する中小企業成功事例集
創業企業に聞く
支援企業に聞く
お店訪問 繁盛の秘訣
科学技術は今
ホームページ奮闘記
スペース
スペース
経営相談Q&A
労務管理Q&A
資金調達Q&A
組織活性化Q&A
環境対策Q&A
省エネQ&A
経営革新Q&A
窓口相談Q&A
IT活用マニュアル
IT特集
どんどん使ってみようWindows Vista
IT管理者お助けマニュアル
ネットワークお助けマニュアル
セキュリティお助けマニュアル
お助けBOX
補助金助成金一覧
施策ガイド
2006.4月までの記事を読む
「ネットあいち産業情報」更新をお知らせします!
  トップ > 企業ルポ あいちの製品Products Appeal > 有限会社 大丸本舗
「製品にアイデア」を注入し差別化を図る!
有限会社 大丸本舗 記事更新日.11.06.01
■問い合わせ先
有限会社 大丸本舗
春日井市惣中町1丁目41番地
電話 0568-32-0613 FAX 0568-32-3327
E-mail: info@daimaruhonpo.co.jp
HP http://www.daimaruhonpo.co.jp
印刷用ページ

この飴はどこで販売しているのか? 食品の場合は真っ先にそれが気になります。しかし、店頭ではあまり目にとまることはありません。その答えはブランドより技術力とアイデアを優先しているニッチ製品だからでした。
「飴」はお菓子に分類されるためNB(全国ブランド)商品が圧倒的に有利と考えられます。しかし「製品にアイデア」を注入することにより棲み分けを可能にした製品紹介です。 
年賀や転勤の挨拶に持参できる「飴」を見て唸り、実は一流ホテルに使われている「ウエルカム飴」もわが社の製品と聞いてびっくりしました。(OEM供給のため相手先名はご容赦ください)

◆差別化を意識した製品へ
  取材で通された3階会議室のコーナーに製品の一部が陳列されています。ものすごい種類の飴があります。これらの製品は、@全国規模の菓子問屋へ納品 A高速道路サービスエリア売店、ホテル・観光地のお土産店への納品 Bノベルティとして広告代理店への納品 C輸出(主にハワイでの販売) D通信販売(構成比としては僅か)として流通しています。  量産品による価格競争に巻き込まれない製品作りを目指すにはオリジナル製品が必要になります。そのためAやBの製品に力を入れています。Aについては代表して上野動物園のお土産を、Bについては年賀飴を紹介することができます。
 
上野動物園のおみやげと大丸本舗のプロデュース商品
◆他メーカーとのコラボやOEM供給
 

モノレールをデザインしたパッケージの中にお菓子が入っています。飴以外にビスケット・丸ボーロ・ガムなど多数が詰め合わされた土産物製品です。企画から販売まで宇佐美社長がプロデュースしました。飴以外は供給商品ですが各々の菓子製造業とタイアップした製品です。自社製品だけでなく他社とタイアップしたオリジナル商品です。(上野動物園以外に多摩動物園、葛西臨海水族館にも同様の製品を提供しています)
2階は主に包装資材がストックしてあります。そしておびただしい数の包装資材に驚かされました。相手先の細かなニーズや物量に対応できる「小ロット」生産と社長の企画力がOEMや企画商品を支えています。(写真紹介はできませんが朝のワイドショーで使われるキャラクターを飴に練りこんだ製品もありました。写真を見れば東京のどの放送局なのか直ぐにわかってしまいます)
宇佐美社長の行動力が企画を支えています。月曜日に東京出張、火曜日に名古屋でパッケージ最終決定打ち合わせ、水曜日にまた東京出張、ひと月の半分は出張ということもあるから多数の企画製品が生まれます。

 
梱包資材と取材風景
◆小ロット企画製品から見えてくるもの
 

小ロット企画製品の一例を挙げると
・歌手のコンサートグッズ ペロペロキャンディ型
・朝のワイドショー番組の宣伝 金太郎飴タイプ(大丸本舗では「仕込飴」と呼んでいます。)キャラクターをひと粒一粒の飴の中にデザイン
・タレントの似顔絵 金太郎飴タイプ 似顔をひと粒一粒の飴の中にデザイン
・タレントの名前  金太郎飴タイプ 漢字、平仮名をひと粒一粒の飴の中にデザイン
・干支の飴     金太郎飴タイプ 干支をひと粒一粒の飴の中にデザイン
名刺を外と中に挟める切り込みアイデアもある
年賀の挨拶には少額ですが手土産が必要になります。一般的には「自社名が入った手ぬぐい・タオル」が使われます。干支を飴の中にデザインした手土産を見れば印象度はアップします。しかもパッケージも良く、名刺を外と中に挟み込むカットが施されています。
おまけは「ご縁があるようにと五円」が付いています。そして御利益を願って、その五円は由緒ある神社にてご祈祷がされています。
年賀以外に「ありがとう」「感謝」「御祝」「御礼」「ごあいさつ」「粗品」などの文字を飴の中にデザインした販促グッズ(ノベルティ製品)へ展開しています。

 
年賀商品・ノベルティ商品
◆仕込飴は職人の技
 

仕込飴は巻き寿司の要領と同じです。出来上がりを想定しながら色付けした飴生地を重ねていきます。そのため長年の勘と経験が頼りの職人技です。現在、その職人は全て独立しています。こだわりを持った職人とよい関係を持つには、競争意識を持たせて必要な技を必要な時に使った製品づくりが大切と考え独立支援の英断をしました。

◆他の製品紹介
 

・機能性企画製品 健康機能性に特化した飴 
「かりんはちみつのど飴(ロッテとわが社が最初に販売)」 「ぶどう糖」 「塩+クエン酸・ぶどう糖(熱中症対策を想定した物)」これらの飴はドラッグストアへ的を絞った製品展開をしています。
・自家消費と観光地消費を兼ねた製品
  高知県の特産「ゆず」、徳島県の特産「すだち」の果汁エキスを練りこんだ「ゆず飴」「すだちさわやかのど飴」もあります。自家消費として流通しながらパッケージを変えて観光地でも流通させています。
・東京駅エキナカでも販売
丸の内と八重洲が「GRANSTA(グランスタ)」により結ばれています。「銀の鈴待ち合わせ場所」を取り込んだ空間に、駅施設・商業施設・待ち合わせ機能が一体となった、“街”を創造します。その中に小さい手拭いを販売するお店があります。手拭いをハンカチサイズにして使いやすさやかわいらしさを追求したそのお店は常時200種類程、ご用意。お菓子と組み合わせた「東京みやげ」は新しい東京みやげに。(http://gransta.jp/ より抜粋)


取材・文 YAビジネスサポート 杉本 安行

あなたのご意見をお聞かせください
この記事を友人や同僚に紹介したいと思う
参考になった
参考にならなかった
 
Aichi Industry Promotion Organization
財団法人あいち産業振興機構